×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カニ鍋

冷凍カニの通販と扱い方「カニがうまい!」

うまいカニ鍋を食べよう!

今はインターネットでお手軽に何でもお買い物ができますよね。 普段の食材から、高級食材までネットショップは本当に充実しています。 高級だと思われていたカニも、今では通販で買うという方も多いでしょう。 冬に鍋で使うカニは、何も姿でなくても良いですし、生きていなくても、冷凍で十分ですからね。 その点を考慮して通販で購入すれば、高級なカニも安く手に入ると思います。 例えば、足がもげてしまっているカニでも良いですし、足だけがセットになっているもの、ハサミだけがセットになっているものでもいいわけです。 そう考えるとカニ鍋で楽しむカニはお得なのかもしれませんね。 ご家族みんなで食べても、十分なくらいの量が入ったセットも通販で購入できますから、おうちで試してみてはいかがでしょうか。

やはり冬と言えば、鍋でしょう。 そして、カニと言えば、簡単な料理がカニ鍋なのです。 家庭で食べることが出来る、一番のカニ料理ではないでしょうか。 もちろん、ゆでたカニをむきながら、そのまま食べることも醍醐味でしょうが、冬なら鍋で楽しみたいものです。 しかも、調理も簡単ですし、寒い冬にはカニ鍋で家族そろって温まりたいものですね。 冬ならではの美味しさ、カニ鍋の作り方をここでご紹介したいと思います。

カニ鍋と言っても、普段、みなさんがおうちで作っている鍋となんら変わりのないものです。 ですが、どうしてか、カニ鍋と言うと、高級なイメージ、自宅では作れないような誤解があります。 普段の鍋とまったく変わらず、簡単に作ることが可能ですよ。

カニ鍋の簡単なレシピ

まず、材料はカットしたカニを用意します。 通販で売られているカニ鍋用のカットカニで十分です。 切る手間も省けますし、通販で注文、受け取り、その後、すぐに食べられますね。 そして、鍋に入れたいお好みの野菜を用意します。 白菜や、春菊、ねぎ、豆腐やしめじ、にんじん、えのき、しらたきなどがよいでしょう。 カニと野菜は、どんなものでも合うので、好きなものを入れてしまいましょう。 キャベツでもいいですし、もやしも良いです。 それをだし汁で煮ます。 そこにカットしてあるカニを入れて煮ます。

カニの足などは、さらに切り込みを入れておけば、食べる際に殻がむけやすくて、だしも出やすいでしょう。 カニ鍋の良いところは、カニを向かずに、鍋に入れてしまえばオッケーということです。 煮えたら、お好みでしょうゆや、ポン酢などに付けて食べます。 私はスープごと、おわんにいれ、しょうゆを少しかけて、汁ごと楽しみます。 そして、カニ鍋の醍醐味は、鍋が終わってからの雑炊ですね。 カニのだしがきいていて、最高の雑炊が味わえます。 ゆでたカニを少しとっておいて雑炊に入れても良いでしょう。

カニ専門の料理店でカニ鍋コースを頼んだら、相当な金額になってしまいますが、自宅でも十分に楽しめると思いますよ。 通販の産地直送セットは、カニ鍋用になっていて、便利ですし、量や種類もいろいろ選ぶことが出来ます。 ぜひ、みなさんもご家庭でカニ鍋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(C) 冷凍カニの通販と扱い方「カニがうまい!」